団体イベント情報blog 「ウィークリーモード」

こんにちは!ウィークリーモードです。このブログでは団体でのイベント運営・企画の為に役立つ情報を発信していきます。団体イベントの幹事様は必見のブログです。季節に合わせて団体イベントの提案をしていきます。イベント参加者のみんなに楽しんでもらう企画やコツなどをバシバシ発信していきます。^^♪

さてさて!2012年7月18日。関東では梅雨明けしたとかしないとか。今年ももう夏ですねー夏と言えば肝試しですかね。肝試しするならオカルト情報館の地図は役に立ちます。肝試しは場所が肝心ですからね。近隣の心霊スポットを探してみましょう。

場所が決まったら、企画ですね。私が良くやるパターンはこうです↓

■≪5分で理解!≫これであなたも肝試しプランナー

・仕掛け人を専任。メンバーの中に幽霊役とか引き立て役を入れた方が盛り上がりますね。※できるだけ多く!は禁物。いつの間にか参加者全員が仕掛け人になっているみたいなパターンもあります。wwwこうなった場合は仕掛け人をおどかす”二重仕掛け人”戦略に移行します。

・肝試しスポットにまつわる話を調べる考える。(妄想アリ)

・肝試しスポットへ移動する車内でみんなに話す。⇒「実は言ってなかったんだけど、これから行くところってさ・・・・っていう曰くつきの場所なんだよね。ごめん。」という感じ。

・幽霊役、仕掛け人とブリーフィング。あらかじめ、幽霊役と仕掛け人には肝試しのコースを教えましょう。幽霊役はしれっと抜けてコースの途中にいてもらいましょう。仕掛け人は霊感がある。と言っておくだけ言っておきましょう!そして、「さっきから、女の人の声しない?」みたいな発言を15分に1回します。

・肝試しコースを参加者に説明。肝試しコースを参加者に説明します。危険な場所がないのが一番ですが、池とか、樹木の根が多い場所などあったらあらかじめ伝えておきましょう。安全第一です。

・肝試しスタート。お楽しみタイムのスタートです。霊感のある仕掛け人はここで気分が悪くなる⇒幽霊役が介抱という設定は鉄板です。

・全員帰還を確認後、ネタばらし^^♪

 

私が企画する場合は上記のような流れで企画を考えます。企画に役立ちそうなサイトををご紹介します。肝試しのネタとコツ,なんちゃって日記,この2つのサイトは結構見ていて面白いです。

仲良しの仲間や、大学のサークル合宿で、会社の同僚と夏は肝試しが盛り上がりますよー!ただ、本物の幽霊さんには注意してくださいね。ちなみに私は極端にヤバイと言われるスポットにはいかないようにしてます。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>